まことの日々 Makoto no The day

さくら組 安納

まこと幼稚園

みなさんこんにちは、さくら組担任の安納です。

あたたかい日も増え、戸外で過ごしやすくなりましたね。

さくら組の子どもたちも今日はたくさん戸外活動を行いました。以前までは「せんせいてつだって」と、教師に抱えられながら渡っていた女の子が今日は「せんせいみててね」と一言。教師が近くで見守っていると1つ2つ、3つと渡ることが出来ました。「すごいね!!手の力が強くなったんだね!」と教師が話すと「もういっかいやってみる」ともう一度挑戦し、途中手が離れそうになりながらもなんとかわたり切ることが出来ました。「やったー!」と達成感に満ち溢れた顔で嬉しそうな姿がとても印象的でした。

2月に入り、子どもたちには進級に向けて自分でできることは自分でまずやってみようという話をしました。「きょうはじぶんできがえたよ」「あそびぎかばんにいれたよ」と、家で自分でやったことを話してくれる子どもたちに成長を感じ、とてもうれしく思いました。

さくら組で過ごすのもあとわずか。たくさん思い出を作っていきたいと思います。