まことの日々 Makoto no The day

ドリームキッズ 中田

まこと幼稚園

 明けましておめでとうございます。ドリームキッズ担当の中田です。久しぶりの幼稚園と言うこともあり、子どもたちは寒さよりも友だちに会えた嬉しさや楽しさが上回っていた様で、「はやくそとにいきたい!」と元気いっぱいでした。

 さて、本日は遊戯室でボール運びリレーを行いました。ボール運びリレーとは、二人組でタオルの両端を持ち、その上にボールを乗せて落とさないように走るゲームです。全学年合同で行い、違う学年同士でペアを組みました。普段はなかなか関わることの少ないお友だちと交流をしたので、少し緊張気味でしたが、上の学年の子はお兄さんお姉さんらしく下の学年の子に「たおるはかどをもったほうがいいんだよ!」「ぼーるをおとしちゃだめなんだよ!」とコツやルールを教えてあげていました。下の学年の子が熱心に楽しそうに話を聞く姿がとても微笑ましかったです。

 いざ始まると、やはり花組の子どもたちには少し難しく、なかなか苦戦していたのですが月組、星組の子どもたちが花組の子どもたちに走るスピードを合わせていて、成長を感じました。もう少しで一つ上の学年になることを実感させられた一日でした。

 まだまだ寒い日が続きますが、お体にお気を付けてお過ごしください。今年度も宜しくお願い致します。