まことの日々 Makoto no The day

つき3組 鈴木

まこと幼稚園

みなさん、こんにちは!つき3組担任の鈴木です。最近は、寒さも厳しくなってきましたが、子どもたちは寒さを感じないかのように、園庭で友だちと好きな遊びに楽しく取り組んでいます。鼻を赤くして走っていると友だち同士で「おはなが、あかいよ~!」といって、笑う姿も見られ微笑ましく感じています。

 

 月3組では、先週の14日から21日の6日間で、MBC放送「宝物紹介」に取り組んでいます。子どもたちは、自分の宝物を決めてその宝物について好きなところやどこで買ってもらったなどを、原稿用紙に書きました。書いている時に、その宝物との思い出に浸り「かわいいんだよ」「いつもいっしょにねているんだよ!」と、嬉しそうに教師に話をしてくれました。今日で月3組の発表が終わってしまうことを伝えると「え~、もっとやりたかった!」「きんちょうしたけど、もういっかいやりたい!」など、楽しんで取り組んでいる様子が見られました。

 

 今日は、もじかずワークに取り組みました。月組になり、文字の読み書きも進級当初に比べてとても上手になってきました。数もスムーズに数えられるようになり、子どもたちは「あ!もうわかるよ!」といって、黙々と問題に向き合っています。分からない時も、教師のヒントを聞いて「そういうことか…」と、納得して取り組む姿も見られています。「つぎのもんだいも、はやくやりたいね!」と、意欲的な子どもたちの姿が見られました。

 

 感染症の流行る時期となってきましたが、教師が手洗いうがいを促すと「あ!ばいきんをやっつけないとね!」と、取り組んでいるため引き続き行っていってほしいと思います!

 

明日は、星3組の井上先生です!お楽しみに(^^)/