まことの日々 Makoto no The day

もも組 駒場

まこと幼稚園

みなさん、こんにちは!もも組担任の駒場です。

 今日のもも組は、節分の制作を行いました。子どもたちに「今日は鬼のパンツとつのをつくるよ」と声をかけると「おにさんおにさん!」「ぱんつつくるの?」と鬼に興味津々な子どもや手でつのを作っている子どもたちもいました。教師が「まずはつのから作るからクレヨンを持ってきてね」と伝えるとすぐに持ってきて準備万端な子どもたち。「黒い線を描くよ」と見本を見せるときちんと見本通りに丁寧に線を描いていました。

次に折り紙を配りそれをちぎりパンツに貼る活動をしたのですが、教師の注意点をよく聞きながら大きすぎず小さすぎず丁度よい大きさにちぎりパンツに貼っていました。「せんせいできたよ!」「かっこいいぱんつになった!」「うしろまではれたよ!」など様々な声が聴けました。

また、帰りの会では「まめまき」「鬼のパンツ」の2曲を歌いました。まめまきは、何度も歌っていたこともあり元気よく歌っていた子どもたち。鬼のパンツの歌は初めて歌ったのですが、「きいたことある!」「きょうつくったおにのぱんつのうた?」などうきうきした様子でした。教師を見ながら真似をして歌い、特に「強いぞ強いぞ」のところが気に入ったようで、さようならをした後も歌っていた子どもたちでした。

とても豆まきを楽しみにしているもも組さん。季節の行事を少しでも理解できるよう歌や紙芝居を通して楽しく参加できるよう声をかけていきたいと思います。

明日は、月4組の安納先生です。お楽しみに!!