まことの日々 Makoto no The day

はぐかふぇ 楽器遊び

はぐかふぇ

 はぐかふぇに来てくれたお友だちは、にこにこ顔でお部屋に入って来てくれました。自分の思い思いの遊びを探して、カラーブロック、知育玩具、動物図鑑など触ったり観たりしながらお母さんと一緒に遊びました。

 お歌を歌いながらタンバリン、すず、カスタネット、マラカスを使って音を鳴らす体験をしました。また、「おおきく おおきくなあれ!」という紙芝居や手遊びをして楽しい時間を過ごしました。

Aちゃん!元気な姿を見て嬉しかったです。ちょっぴり高いところに手を伸ばせるようになったそうです。

お友だちのお母さんに絵本を読んでもらってるKちゃん!!嬉しそうでした。

「Kちゃん!!どんなおもちゃをみつけたの?」

ボールとカラーボールでおもいっきり遊べるKちゃん!!

Aちゃん!ボールをポーン!!「じょうずになげられましたね」

Kちゃん、ボールなげっこ!「じゅんびおっけー」「そーれ」ボールのことを「ボー」と言えるようになってそうです。

Aちゃん!5歩歩けるようになりました。「Aちゃん、がんばって」

「おいもごろごろしてるのかな?」

動物の絵本をお母さんと一緒に観てるAちゃん!Aちゃんの髪の毛が気になってしまい「やさしくやさしくね」とお母さんにお話されながら触っていました。

どうしてもAちゃんの髪の毛に触りたくてたまらないAちゃんでした。

動物が大好きなKちゃん。何度も繰り返し絵本を観ていました。

それぞれの遊びをしていましたが、一緒にいることで安心感がうまれてきています。

楽器遊びに興味を持って音を鳴らしたりして遊びました。

「わたしは、まらかす!ぼくもまらかす」「どんなおとがでたかな?」

Aちゃんは、タンバリンを使って音を鳴らして遊びました。

「おもちゃのちゃちゃちゃ」「てをたたきましょう」を歌いながら自由に音を鳴らして遊ぶ楽しさを味わっていただきました。